特殊紙 【D’CRAFT】 <ディークラフト>を紹介いたします。包装紙、貼箱におすすめです。

職業柄なのか、このブログ更新のためなのか「紙」が気になります。

電車で新聞を読む人が減った、新聞の購読数が減っているなど聞きます。スマホ、タブレットで購読も出来るので「紙媒体」という意味でも、大きく減っているとは思います。新聞を読んでいると自分の気になる「言葉」が目に飛び込んできます。新聞、ネット、電車などでも、自分が新しく知ったことや気になることは、ドンドン目に飛び込みます。気になってネットで検索すると・・・次々にそれに関係する広告が出てきます。もう、その「言葉」の沼です。

2020年4月に出た緊急事態宣言あたりから、長年考えてたことをそろそろ実行しようと思うようになりました。子どもの年齢、コロナ禍が背中を押しました。

それは、車を買うことです。

車と行っても、エコカー、スポーツカー、SUV、軽自動車など色々あります。

欲しかったのは「ハイエース」です。商用に使われている車ですが、キャンピングカーにしたい。という思いからです。

最近、キャンプブームでキャンプ場も人でいっぱいで、そこを解消してくれると思ったのが、ハイエースをキャンピングカー仕様にすることでした。本物のキャンピングカーは、維持費/街中での運転/ガレージのことを考えるとちょっと厳しかったので、ハイエースにしました。

まず、ネットで情報を集めましたが種類もいっぱいあるし、キャンピングカーメーカーに頼むべきかなのか悩みました。大きな転機は、当社のお客様でキャンプ好き+ハイエースをキャンピングカー仕様にして乗っている方と食事をしたときでした。

衝撃。。。

やりたかったことが「自分で作れる」のか、しかも低コストで。

その方に、いろんなことを丁寧に教えてもらいこれを買った方が良い。ここは気を付けた方が良い。実際に購入されて、自分の理想と近いハイエースを自分で内装を作った先輩からのアドバイスがあって道が開けました。

その時、話が出てきたのが「FLEX」というハイエース専門店です。ハイエースを調べ出してから、何度も検索に引っかかっていましたがそんなに意識し無かった「FLEX」という会社。もうそこからは、「FLEX」沼です。スマホで何か検索すれば「FLEX」の広告が出てきます。気になるのでクリックしちゃいます。

ハイエース、ランドクルーザー専門店 FLEX

もう、どっぷり「FLEX」沼

実際にお店に行って、予算、欲しい装備、カラーなどなど伝えると探してくれます。その店舗にはなくても日本全国に店舗があるので探してくれます。

ようやく見つかった希望に合ったハイエースを見てもいないのに即決して購入してしまいました。高額の買い物を見ないで大丈夫?って思いましたが担当の方がけっこう親身になってくれてたので、そこは信頼。 

今では、週末に車中泊を楽しんでます。車中泊は、キャンプサイトに泊まらないので費用は抑えられます。テントも張る時間が無くなりました。気軽に遊びにいけます。どっぷりはまった「FLEX」沼も落ち着きを取り戻していたら、こんな物が届きました。

よくよく紙を見ると。 D’CRAFT じゃないか・・・そういえば

以前、営業ウーマンWがオススメしたあの D’CRAFT 。

元紙屋の営業ウーマンWのオススメの紙を紹介します。彼女は、紙の話になると声のトーンが上がるくらい、紙が好きです。 紙が好きなことがめちゃくちゃ伝わってきます。そんな彼女に聞いたオススメの紙が D’CRAFT <ディークラフト>です。

工芸品を意味する”CRAFT”とデザイン”DESIGN”を融合した「D’CRAFT」。

見た目は、包装紙に使われているクラフト紙なんですがエンボスがかかっていて手触りが凄くいいらしく、ぜひ貼箱などにオススメとテンション高く話していました。

エンボスの絵柄は、キューブ、ブロック、フラワー、ドットの4種類あります。

という風に以前ブログで紹介してました。そんな彼女のオススメ通りに包装紙に使われてた。自分がはまった「FLEX」が彼女が進めていた紙を使っている。

嬉しくなりました。

中身は、自分の車の絵です。ちゃんとナンバーも書いてありました。

ちょっと、普通のハイエースと見た目が違います。「FLEX」が出しているRenoca<リノカ

というシリーズになります。

リノベーションカーを訳してRenoca<リノカという昔のアメ車風のデザイン。

こんな感動させてくれるなんて・・   まだまだ「FLEX」沼は続きそう。

そんなFLEXさんが使っている「D’CRAFT」を使った包装紙、貼箱,パッケージなど当社で製作できます。お問合せはこちらまでお願いいたします。