History

巧美堂の歩み

1946年(S.21)

京都市下京区若宮五条北で中野巧美堂印刷所創業

1949年(S.24)

京都府印刷工業組合発足

1950年(S.25)

京都市下京区油小路仏光寺上ルに印刷工場開設

1953年(S.28)

株式会社組織に改め「巧美堂印刷株式会社」とする

1958年(S.33)

資本金200万円に増資

1962年(S.37)

資本金400万円に増資

新工場用用地買収(現本社所在地)

株式会社設立10周年を迎える

1964年(S.39)

新社屋落成

資本金1000万円に増資

1967年(S.42)

中小企業庁長官より表彰状授与

1976年(S.51)

創業30周年記念式典開催

1979年(S.54)

社屋増改築完成

1980年(S.55)

葛野大路松原東入ルに第2工場開設(現物流センター)

1982年(S.57)

資本金3000万円に増資

1986年(S.61)

創業40周年記念式典開催

1992年(H.4)

大阪に営業所新設

1993年(H.5)

新拠点・宇治田原新工場完成

1996年(H.8)

創業50周年記念式典開催

2000年(H.12)

東京に営業所新設

2003年(H.15)

大阪営業所堂島に移転

2005年(H.17)

東京営業所築地に移転

2006年(H.18)

創業60 周年記念式典開催

2007年(H.19)

CAD(NS-W CF2-0907)及び大型プリンター(Canon iPF8000)を2台導入

2008年(H.20)

東京営業所移転

2009年(H.21)

プレミアムインセンティブショーの出展

2010年(H.22)

創業65周年、生産部の二部制実施

2013年(H.25)

シーリング機、ハイデル箔押し機宇治田原工場へ移設

ワンストップサービス強化へ

2014年(H.26)

社長交代(中野幸太が社長へ、中野幸治が会長へ)

社内基幹システムをWindowsXPからWindows7へ変更

本社に図書室を新設

2015年(H.27)

旧印刷基幹システムを印刷情報管理システム『Print Manager』に変更

ワークフローRIPTrueflow SEよりEQUIOS Ver.4.51 EQ101を導入

カラープルーフィングシステムLabProof SEVer.2.3にバージョンアップ

本社、宇治田原工場、東京営業所にカラープルーフィングシステムおよび大型インクジェット(エプソンSC-P9050G自動測色機付)44インチプリンタ導入

2016年(H.28)

宇治田原工場の作業スペースをリニューアル(遠隔モニターレコード管理)

オンライン枚葉印刷検査装置「Trinity Well SLC/TLC」「TrinityGallery」導入

2017年(H.29)

宇治田原工場の場内作業場を拡張

2018年(H.30)

大阪営業所を

大阪市北区曽根崎新地2丁目6番23号 MF桜橋ビル3階に移転

創業者、中野幸市

 

金銭方納帳

 

 

 

JCQA認定証
 
KES、プライバシーマーク
 
内職アソート梱包作業場

 

校正用プロッター、インクジェットプリンター

 

管理監視モニター

 

検査装置